Brand Concept

 Our IDEA & Brand Concept  

 

" ヨガのある暮らし " をコンセプトに
機能性や固定概念にとらわれない

自由で解放されたヨガウェア&ワンマイルウェアを提案しています。

ブランドの根底にある、「無駄のないモノづくり」を理念に
ヨガウェアだけでなく日常着として、旅先で着るリラックスウェアとして…など
用途は人それぞれ。2way、3wayと着回せます。

ヨガウェアをもっと自由に。
もっと肩の力を抜いて
YOGAのある LifeStyle を楽しめるようなモノづくりをしています。

 

  多様性の時代に あなたは何を選びますか?  

 

" 自分らしく " 生きることは、とてもシンプル。

ヨガだからって ヨガウェアが必要なわけではないし、
どこかに出かけるのに おしゃれな服が必要なわけでもない。
動きやすければ それでいいし、
ヨガをしてそのまま出かけられるくらいのお洋服があればちょうどいい。

本気でもいいし、ゆるくてもいい。

毎日、自分自身と対話する時間をつくることこそが
私たちが思う「ヨガのある暮らし」なのです。

 

 2021 Spring/Summer Concept 

“ Relieved me , Edited my life”

今までの生活スタイルからの変化を求められ、
慣れない毎日に少し窮屈になってしまった自分の心と体を見つめ直し、ここからがまた新しいスタート。
変化した時代に対応した新しい機能やディテール、そして新しい私の生活に寄り添う心地よさ。
毎日のどんなシーンでもクロスコーディネートできるアクティブで、自分にも環境にも優しいライフスタイルを送る女性に向けて送る
トータルウェルネスライフウェア&グッズコレクション。

 

 Style Boat Market Logo Story 

 

心を、健やかな体に乗せて
心地よい日々を過ごしたい。
自然の力に、体を委ねて
未来を受け入れたい。
心も体もととのうことに
寄り添うブランドです。
シンボルは、月の羽をもつタツノオトシゴ。
柔らかいフォルム。
凛としたライン。
染み込む水のカラー。
自然に感謝の気持ちを込めたデザイン。

タツノオトシゴは環境変化に敏感な生き物であり、ひとつのバロメーターとも言われています。

私たちの中と外。

このシンボルのように
体を動かし、心を整え
揺れながら前に進んでいきたい。

自然と共に
生きていくのだから。



森本千絵(goen°)

 

 Logo Creator 

【森本千絵さんプロフィール】
コミュニケーションディレクター、アートディレクター

2007年goen°設立。
niko and...の菅田将暉・小松菜奈のビジュアル、演出、
SONY「make.believe」、組曲のCM企画演出、
サントリー東日本大震災復興支援CM「歌のリレー」の活動、
Canon「ミラーレスEOS M2」、KIRIN「一番搾り 若葉香るホップ」のパッケージデザイン、NHK大河ドラマ「江」、朝の連続TVドラマ小説「てっぱん」のタイトルワーク、山田洋次監督『男はつらいよ50 お帰り寅さん』に続き、2021年夏公開予定『キネマの神様』の広告や劇中画を手掛けている。
他にも松任谷由実、Official髭男dismなどミュージシャンのアートワーク、広告の企画、演出、商品開発、本の装丁、映画・舞台の美術や、動物園や保育園の空間ディレクション、最新作に青森新空港のステンドグラス壁画を手掛けるなど、活動は多岐にわたる。